Top > ゆらゆらリボンピアス♬

ゆらゆらリボンピアス♬

ピアス

作り方2015/12/31投稿 ID:brUkjcKyUPAj

    • 1
      好きな色のオーガンジーリボンと、金具類を用意します。チェーンは丸カンが通る太さのものを選びます。
      ピアス金具は、先に丸カンを通せるカンが付いているものを用意してください。
      工具は写真のようなヤットコと、ニッパーが要ります♬
    • 2
      リボンを結びます!あれ、写真の向きがおかしいです。
      リボンを小さく結ぶのって難しいんですよね。さらにオーガンジーリボンは強く引っ張るとよれてしまうので要注意!優しく、少しずつ形を整えていきましょう。
    • 3
      両耳要るので2つ作ります。
      難しいですが同じ形が揃うように作りましょう。
      縦向きで撮ってしまった写真はもう向きを変えれないのでしょうか。。。顔を傾けて見てください。
    • 4
      チェーンをカットします。リボンの幅が2cmくらいだったので1.5cmを4本カットしました。リボンの大きさで調整してください。
      4本の長さは全く同じにした方が仕上がりがキレイです。1~2コマ違うだけでだいぶ差が出てしまいます。
    • 5
      次に、リボンの角に、4でカットしたチェーンを通した丸カンを付けます。細かい作業なのでヤットコなどを利用しましょう。オーガンジーを破かないように丸カンを通します。
    • 6
      4本とも通します。
    • 7
      リボンの両端のチェーンを一つの丸カンで繋げます。
      さらにピアス金具のカンに丸カンを通します。
      はい、写真に違和感ある方いらっしゃいますでしょうか、5.6.7の写真は上下逆です。
    • 8
      その時、ピアスのカンの向きによって、もう一つ丸カンを間に通しましょう。でないと、写真のようにリボンが縦になってしまいます。
      今回のピアスのカンは前後に向かって穴があいていたので、もう一つ丸カンを挟みました。
    • 9
      ついに、写真の向きがおかしくて見にくくなってしまいました。申し訳ございません。どうしていいかわからないのです。
      最後に、結び目がほどけないよう、透明のマニキュアなどを結び目にたらしておきます。
    • 10
      リボンの端はほどけやすいので、注意しましょう。透明マニキュアをちょっと塗ってもいいです。でもちょっとにしないと目立つので注意です。
      さらにチェーンの長さをもっと長くしたりしてもかわいいです。お好みの長さで作ってください。

    説明・コツ

    とってもかわいくて人気のリボンピアス!少し手間はかかりますが、自分で作れちゃいます!かわいくリボンを結ぶのが少し難しいですが、やり直しもできるので、納得のいくまで結びましょう!

    クチコミ(0)

    投稿